当事務所は法人税のプロです

法人税法は、税理士試験の科目の中でもトップクラスの難易度と言われています。

法人税についての法律を正しく理解していなければ

企業は正しい確定申告ができないので、

この点をきっちり抑えている税理士には多くの企業から依頼があります。

 

既に税理士として活動中でも油断はできません。

法人税法が改正された場合、その部分についても情報を正しく把握し

間違いのないように業務を行う必要があります。

税理士は常に法人税に関する知識をアップデートしています。

 

法人税法に関する合格率は毎年10~15%程度と言われているため、

この難関をくぐり抜け法人税に精通している税理士は

企業からも需要があり大変重宝されています。

当事務所でも起業や顧問契約を含め法人税に関する業務を承っておりますので

ぜひご活用ください。

 

 

京都の『木村研一税理士事務所』では、

知識と経験の豊富な税理士が起業・開業を支援いたします。

 

初めての会社設立や確定申告など

初期のサポートから安定的な経営に関する助言まで

どんなことでもお任せいただけます。

 

相続税や生前対策など、各種支援も承っております。

税金関係でお困りでしたら

どうぞお気軽に『木村研一税理士事務所』までご相談ください。

 

 

 

お問い合わせはこちらから

 

2022.07.20